パソコン講習会

平成29年度 パソコン講習会の受付を
開始いたしました。
今年度も、たくさんの方の受講をお待ちしております。

対象者

パソコン操作の初心者または初級者で、

  1. 聴覚に障がいのある方(手話通訳者または筆談サポートを必要とする方)
  2. 身体に障がいのある方で、上肢等の障がいによりパソコン操作の際、自助具等が必要な方(以下「肢体」といいます)
  3. 知的障がいのある方(軽度)
  4. 上下肢に障がいのある方
    ※上下肢に障がいのある方を対象とした講習は、マウスを使用することが難しい方を対象としています。
  5. 視覚に障がいのある方(講習で、音声読み上げソフト、画面拡大機能等を使用します)
  6. 盲ろうの方(視覚と聴覚に障がいのある方)
  上記に該当しない、あるいは判断に迷われる場合はお問い合わせください。

講習内容 

パソコン講習 (Windows10で実施いたします。)

  1. はじめてのパソコン
    パソコンを初めて操作する方やあまり使ったことがない方が対象です。
  2. はじめてのインターネット
    パソコンで文字を入力できるが、もう少し勉強したいという方が対象で、主にインターネットの入門の内容です。
    インターネットの検索、電子メールの送受信等、ワープロソフト利用
  3. エクセル入門コース
    パソコンで文字を入力できるが、表計算ソフトのエクセルを全く使ったことがない方や、少し使えるがよくわからない方が対象です。表を作成したり、簡単な計算式をいれたりします。
  4. ワード入門コース
    パソコン入門コースからさらに進んで、ワープロソフトによる文書作成を学習したい方向けの講習です。
  5. 就労活用コース
    主に就労活動時に活用できるインターネット、ワープロソフト(ワード2010)の機能と活用法について講習を行います。
    ※このコースのみ2か月8回の講習です。
    ※講習では、就職先の斡旋や紹介はいたしませんのでご承知ください。

iPad(アイパッド)講習

  1. 入門コース
    電源の入れ方から始まり、簡単なアプリの操作を習得します。
  2. アプリ活用コース
    入門コースを終えた方が対象で、扱うアプリが増えます。

講習申込書に必要事項を記入の上、随時下記申込先まで、郵送またはファックスによりお申し込みください。

  1. 障がいのある方を対象としたパソコン講習のご案内(6月、7月クラス)(PDFファイル233KB)
  2. 講習申込書(PDFファイル86KB)

講習会場

札幌市身体障害者福祉センター
札幌市西区二十四軒2条6丁目 地下鉄東西線「二十四軒駅」1番出口から徒歩2分。4番出入り口にはエレベータ設置

受講料

2,000円